静と動!ラジェントの先物取引売買記録


商品先物取引でデイトレ、サヤトリをメインにやってます。
by lagent
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

パンレポートでは

8月第8営業日に機械的にサヤトリを推奨している。9月第7営業日手仕舞いのシーズナルスプレッドを紹介している。確かに昨年はこれで取れていた。

9月は大豆の収穫時期となり、『うわさで買って事実で売れ』の格言どおり、生産者からの圧力により下げやすいと記されている。今年もこの法則が当てはまると仮定すれば8月第2週目のどこかで天井を打ち、9月に向けてサヤが縮小していくことが予想される。

ただ、サヤが4000円以上も開いたことはここ10年以上なかったようだ。これまでの相場観が通用しないのかもしれない。サヤが来週以降どう変化していくか注目したい。
[PR]

by lagent | 2006-08-06 22:19
<< アラスカで油漏れ シーズナル・スプレッド >>